window10 の手動アップデートを

windows10 の最新版が提供されております。現在 設定からのアップデートができない場合もあります。また、対応できていない場合もありますので、下記から手動でアップデートしてみてはどうでしょうか?
(対象だとアップデートできます)

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

もし不安でしたらここを参考にどうぞ!!

https://www.pasoble.jp/windows/10/oogata-update-1903.html

NTTセキュリティのバージョンアップを!!!

NTTのセキュリティがVer.13にアップしております。通常のアップデートでも問題ないですが、新機能追加されている可能性もありますので、できればアップグレートをお勧めします。
方法は下記にご案内しますので、やれる方はご参考にどうぞ!!

https://f-security.jp/v6/support/faq/200311.html

(ntt西日本の回線利用者に限ります。ドコモ光等コラボでのご使用の方は利用できない場合があります)

asusパソコン所有の方必見です。注意!!

セキュリティ記事としてこんなものが出ております。
asusパソコンの方必見です。対策も検討しましょう。

自動更新ツールが原因 『ASUS製パソコンに攻撃』

ロシアのセキュリティーベンダーであるKasperskyが、ASUS製パソコンにバックドアが仕掛けられる攻撃がなされていたことを発表しました。Kasperskyユーザーの5万7000人以上がこの攻撃を受けており、世界全体では100万人以上にのぼるのではないかと同社では推定しています。
(https://blog.kaspersky.co.jp/shadow-hammer-teaser/22850/)

今回の攻撃では、ASUS製パソコンに標準でインストールされているツール「Live Update Utility」が狙われました。このツールはBIOSやドライバーなどを更新するためのもので、ASUSのサーバーにアクセスすることで自動的にアップデートが実施されます。ところがこの際に、攻撃者によって用意された偽装のアップデートファイルをダウンロードすることで、マルウェアの侵入を許すことになりました。こうした攻撃方法は過去にもあり、「サプライチェーン攻撃」と呼ばれます。

ASUS側もこの件について、ユーザーに情報を提供するとともに、実際に攻撃の標的になっているかの確認方法、問題が発生した場合の対処方法、Live UpdateUtilityの問題のないバージョンへの更新方法などの情報が提供されています。
(https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1039336/)

過去のサプライチェーン攻撃では、特定のサーバーに置かれた人気プログラムのインストーラーからマルウェアが仕込まれるなどの手法でしたが、誰もが疑いを持ちにくいパソコンメーカー製ツールを利用するなど、数段レベルで巧妙になっていると言えるでしょう。

ASUS製パソコンのユーザーは、まず上記URLから該当ページを見て確認しておくべきですし、それ以外のユーザーであっても、いつどういう方法で攻撃されるかは予測できないという認識のもとで、セキュリティーソフトを利用するべきでしょう。

ipv6はさすがに早い!!

事務所で実験と思い、やってみた。
 ・HGW(pr-s300se)
 ・NTT西日本フレッツネクスト隼ファミリータイプ契約
 ・NTTぷららにipv6接続契約変更
   (ipv6の現契約では確認できていないとのこと)

(現環境)  光回線——–hgw——pc

(テスト環境)  光回線——–hgw—v6対応ルーター—-pc

%%hgw、v6対応ルーターは設定要

自宅で回線速度はかってやってみるが、全然体感的に違う!!!

事務所ではIP電話を使っているので、できないのが残念!!

またご報告します。

(本当だったら)ちょっと!!どうかなあ?その対応は。

直接のお客さんから、「ノートパソコンの画面が止まったまま動かないのできてください。」といわれ、訪問。
いろいろ駆除し、最後にNTT提供のウイルス対策ソフトでスキャンを実施し「そのまま自動でシャットダウンします」と告げ帰宅。
帰宅後、あっそうだ!「その対応でまだ出るようでしたら別対処が必要ですので連絡下さい」と電話。
何日しても連絡ないので何も起こらなかったと一安心。

1か月半くらい後「また画面が止まったので来て」と連絡あり。
訪問し、前のことも踏まえ最初に別対応実施。いかがわしいワームが19件あったので、さっそく駆除。
実施中に「量販店の修理屋に問題ないか見てもらいにもっていったが、問題ありませんといわれた」と。
駆除後、またNTT提供のウイルス対策ソフトでスキャンを実施ししようとしたが、ソフトが未起動。
ウイルスソフト自体なし。
(え??待てよ?お客さんはソフトの削除等しないだろうし、触らんだろうし。)
ウイルス対策ソフトないがために無防備状態が原因で発生したと思われる。
これでは危ないとウイルス対策ソフトの再インストール実施。
再度フルスキャン、自動シャットダウン設定し、「また何かあったら連絡ください」と伝え、料金をいただき退出。

もしこれが量販店の修理屋の仕業だったら、どうなるのだろうか?(再度修理に来てほしいためのふせん?)
確証はないので何とも言えませんが。

法律的に知りたいので日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に投稿。
(それが本当にそうであったら、お客様が私がもらった修理代を量販店の修理屋に代金請求できるかどうか)

番組最後の相談にこの内容に似たことが出ましたら、私のです。

テレビ好きのあなた

ここ福井は民間放送2局しかありません。

他県から来られる方は不思議でしょう、

1週遅れているとか、別局の番組が同じチャンネルで見れていることを。

福井に住んでいて、キー局の番組を見たいという人、なるべく周遅れを避けたい人。

一部宣伝していますが、”T-ver”(ティーバ)>>>

もっと進んで各局のhpから進むと見れます。(1週間は無料)

よーく確かめてから視聴ください

・日テレ
http://cu.ntv.co.jp/

・tbs
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/top.html

・フジ
http://fod.fujitv.co.jp/s/plus7/

・テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/douga/catchup

・テレビ東京
http://video.tv-tokyo.co.jp/

皆さん、ちゃんと検査はしましょう!!

午後の仕事前に、さあ!!、いつものように村国山に山歩きに行こう!!と、朝食にトーストを食して車でGO!!(これも悪かった?)
ちょっと疲れてりるけどまあいいかと、登っていきました。

あーなんか調子悪いなあ。と思いも歩いていると、疲れた時のパン系食事後にたまに出るじんましん発生!!、でとても体がかゆい。

少し休もうと下山方向に向かうがなんか足元がおぼつかない、息も激しくおさまらない、ちょっと、クラクラするなと座り込む。

嫁に電話をし、とりあえず着て と。

下山中の女の方が「救急車を呼びなさい」とアドバイスを受け、すぐ電話。

意識はちょっとすっきりしないが、地面にあおむけに。

おどなく、救急車、嫁到着。

寝たままストレッチャーに乗せられ、救急車に入り、酸素マスク、指先脈測定、血圧測定。

血圧上が78。血圧低下。足を頭より上げやや回復。

全身力が入らずなされるまま、病院へ。

体の発疹をみて、アレルギー反応と運動による血圧低下と判断。

点滴、安静状態で血圧も元に戻り、発疹も消える。

とりあえず今日は自宅で安静にと。仕事はドタキャン。

年のせいか、40代からたまに起きた発疹。

間を見てちゃんとアレルギー検査しよう!!

皆さんもこうならないよう疑いのある方検査を推奨します。